ゴルフレッスンレビュー記事

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』口コミ・2ch評判・評価レビュー【part2】

2020年3月18日

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』ゴルフ理論~続編~

 

どうも!

やまやんです。

 

前回の記事では

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングというゴルフ理論は

 

「地面反力」

 

を使ったスイング理論であるという

部分について

お伝えさせて頂きました。

 

吉田直樹氏は様々な

ティーチングプロから

ゴルフレッスンを受け

 

その自らの経験や知識を生かし

LPスイングという

独自のゴルフ理論を

確立されたという事も分かりました。

 

更には、吉田直樹氏の知識の幅は

ゴルフスイング理論だけに留まらず

 

メンタルやフィジカルの分野も勉強され

「心技体」を兼ね揃えた

凄い方だという事も分かりましたね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』地面反力についてはこちらをクリック

 

多くのゴルフレッスンプロや

ティーチングプロは

 

メンタル、フィジカルの分野においては

あまり重要視しておらず

 

どちらかと言えば

ゴルフスイング理論だけの

表面的な部分にしか

意識が無い人が多いと思います。

 

そういった部分から考えても

吉田直樹氏のようなゴルフ理論

メンタル、フィジカルといった

 

「心技体」


三方向から知識を持った

ゴルフレッスンプロや

ティーチングプロは


日本全国探しても

中々存在しないのでは

ないでしょうか?

 

こういった吉田直樹氏

経歴を見ると

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングというゴルフ理論を

 

もっと深く知りたいと

思っている方も多いでしょう。

 

前回の記事では

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの

具体的なゴルフ理論について

お伝えする事が出来ませんでした。

 

そこで、今回の記事では

吉田直樹氏ゴルフレッスン

 

LPスイングゴルフ理論について

更に、深く解説していこうと思います。

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』ゴルフ理論の詳細と特徴~その1~

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの特徴は

地面反力を使って

 

ボールを遠くに飛ばすという事が

大きなポイントであり

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングを

YouTube動画で拝見しても

地面反力について解説された

動画が多数出ていますね。

 

前回の記事でもお伝えしていますが

地面反力は、自分の体重と

それを跳ね返す力の

反作用を利用したスイングです。

 

例えば体重が60キロの人が

地面の上に立つと

60キロ分の力が地面に働いています。

 

そして、地面からは60キロの

力に押し潰されないように

60キロ分の力を地面から

空へ向かって押し返しています。

 

空から地面へ向かう力

地面から空へ向かう力。

 

この2つの力を引き合いにし

利用して飛ばす地面反力を使って

ボールを遠くに飛ばすという部分は

私の説明で、理解して頂けたましたか?

 

しかしながら、この地面反力を

ゴルフスイングと

どのように結び付くのでしょうか。

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイング

地面反力という力を利用した

スイングの体の使い方についてですが

 

先程私が言ったように

空から地面に向かって

沈み込むような体勢を作る事で

自分の体重をボールにぶつけていきます。

 

更に、フォロースルーでは

沈んだ体を戻すように

地面からの力を空へ向かって

伸び上がるような形になるイメージですね。

 

例えとしては

天井に吊るしたロープ


もしくはゴムチューブを

地面に向かって

引き下ろすイメージですね。

 

天井に吊るされたロープ

もしくはゴムチューブを

地面に向かって引き下ろす

イメージの動作を行うと

 

自然と身体全体を

地面に向かって力を加えると

スクワットのように

しゃがみ込むような体勢になるはずです。

 

このように、天井から吊るされた

ロープまたはゴムチューブを

地面に向かって引き下ろす時に

 

スクワットするような

しゃがみ込む体勢を作る事で

 

インパクトした際に

地面に向かっていく自分の体重と

地面から空へ向かって

跳ね返す力の反作用

 

すなわち

「地面反力が働き

ボールが遠くに飛ぶ」

という理論になると考えられますね。

 

例えば、天井から吊るされた

ロープまたはゴムチューブを

地面に向かって引き下ろす際に


手だけで引き下ろしても

地面反力が使えていない為


「力強いインパクトが得られず

ボールが遠くに飛んでいかない」


という現象が起きる訳です。

 

こいった事から考えると

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングのポイントである

地面反力に対する

体の使い方が上手く出来ると

 

「力強いインパクトが得ら

れ飛距離が伸びる」

 

という部分に結びついてくると

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの特徴であると

私が感じた事ですね。

 

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』ゴルフ理論の詳細と特徴~その2~

 

YouTube動画にて

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングゴルフ理論について

YouTube動画で拝見させて頂き

私が印象に残った動画は

 

吉田直樹氏が、テニスや

野球のピッチング動作に例えて


ゴルフスイングに

結びつけている点が

分かりやすかったですね。

 

テニスや野球のピッチングの動作では

トップから切り返しにて左

膝をターゲットへ向けて

その動きをきっかけに、

腕が後から振られてくるという動作になります。

 

もしも、左膝がターゲットを

向かなかった場合

 

インパクトで身体全体が

窮屈な体勢になってしまう為

気持ちよくスイングする事が出来ません。

 

しかし、テニスや野球ピッチング動作のように

左膝をターゲットに向け

下半身リードで

ボールを捕らえれるようになると

 

「インパクトで窮屈な体勢にならず

ハンドファーストでボールを捕らえ

力強いボールが打てる」

 

といった効果をもたらしてくれる

のがメリットです。

 

現に、吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングは

地面反力を利用する事で

 

ハンドファーストで

ボールを捕らえるという事も

YouTube動画では伝えていますね。

 

ハンドファーストでボールが捕らえれるようになれば

 

・無駄なフェースローテーションが減り

ールが曲がらなくなる


・クラブのロフト通りに

インパクト出来る為

ボールが高く上がりすぎる心配が無くなり

番手通りの距離が打てる


・手打ちが減る為

プレッシャーの

かかった場面でも

飛距離と方向のバラつきが減る

 

などといったメリットがあると思いますね。

 

まとめ

 

今回の記事で私がお伝えした

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの詳細や特徴について

参考になった点などはあったでしょうか。

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの大きなポイントである

地面反力を使ったスイングから

 

ハンドファーストで

ボールを捕らえるに繋がり

結果、飛距離が伸びて

方向性も上がるという

 

誰もが憧れている理想について

YouTube動画内で提供していると

私は感じました。

 

しかし、アマチュアゴルファーの皆さんが

この吉田直樹氏ゴルフレッスンLPスイングを

 

YouTube動画を見ながら

浅はかな知識で取り組んでしまうと

反対にゴルフ上達から

遠のいてしまい


自分のゴルフスタイルを見失い

スランプに陥ってしまいます。


ゴルフ上達において

どんな事でも

物事の本質を理解し

体得出来ないといけません。

 

ですから、吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングを

ただYouTube動画を見ただけで

 

見よう見まねで

スイング改造しようと思っても

まず上手くいかないでしょう。

 

確かに、

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングゴルフ理論である

 

地面反力を利用し

ハンドファーストで

ボールを捕らえるというのは

理想的なゴルフ理論でありますが

 

私が思うに、幾つか

注意点があると感じました。

 

そこで、次回の記事では

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの注意点について

私が感じた事や思った事を

お伝えしていきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きはこちらをクリック

 

 

難民ゴルファー脱出100切り講座「無料公開中」

       

    ・YouTubeゴルフレッスン動画を沢山観すぎてどうしたら良いのか分からない

・ゴルフ雑誌のワンポイントアドバイスを真似ては失敗する毎日を過ごしている

・目的もなくただボールを打っているだけで自分に足りない部分が分からない

 

などと言った理由から、ゴルフ100切り達成出来ないとお悩んでいる

アマチュアゴルファーの方に対し、無料メール講座を作りました。

   

1.管理人やまやん自身がゴルフを始めた時に犯してしまった大きな失敗

2.難民ゴルファーに陥ってしまう人がついついやってしまう問題点

3.YouTubeゴルフレッスン動画を観ても上手くなれない理由

4.ゴルフ雑誌のワンポイントレッスンを鵜呑みにしても上手くいなかい理由

5.やまやんがサポートした方が、どのようにして難民ゴルファーから脱出出来たのか

 

これらの内容を動画とテキストにて無料でプレゼントさせて頂いております。

 

興味のある方は、是非下記のフォームから登録して下さい。

 
 
      ※i softbank、i cloud 、ezweb、docomoのアドレスでは

メールが届かない可能性がある為、他のメールアドレスを推奨しております。

 

※無料メール講座はいつでもメール内のURLより解除が可能です。

 

管理人やまやんプロフィール

   

高校1年生の頃に、ゴルフ部に入部し本格的にゴルフを始め、

「1日1000球打たないと上手くなれない」という

指導者から根拠もない根性論を信じながら、ゴルフ雑誌を読み漁る日々を送る。

 

しかし、ゴルフ雑誌を読み漁り、1日1000球打って誰よりも努力したのにも関わらず

その努力が反対に迷いを生んでしまい、難民ゴルファーへと墜落。

 

楽しいはずのゴルフが、上手く行かない苦痛を毎日感じて

そこから10年以上難民ゴルファーから脱出する事が出来なかった。

 

そんな根性論やYouTubeゴルフレッスン動画、ゴルフ雑誌の情報に惑わされる日々を送っていたが

2009年ゴルフレッスン指導をきっかけに、ゴルフスイングの原理・原則を学び難民ゴルファーから脱出。

 

ゴルフスイングの原理・原則を通じて、これまで約1000人以上のアマチュアゴルファーをサポート。

 

そして、「全国に住んでいる難民ゴルファーに陥って苦しんでいる方のサポートをしたい」

という思いから、2020年よりブログ開設。

 

現在もゴルフレッスンに携わりながら、ブログ、メルマガ発信を通じ、

オンラインでもゴルフ上達のサポートを行っている。

   

-ゴルフレッスンレビュー記事

Copyright© やまやんゴルフブログ , 2022 All Rights Reserved.