ゴルフレッスンレビュー記事

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』口コミ・2ch評判・評価レビュー【part3】

2020年3月19日

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』について気になった点

 

どうも!

やまやんです。

 

前回の記事である

吉田直樹ゴルフレッスン

『LPスイング』

 

口コミ・2ch評判・評価レビュー

【part2】では

 

地面反力を利用する事で

ハンドファーストでボールを捕らえ

 

飛距離と方向性の両方を

手に入れる事を可能とさせてくれる

などといったお話や

私の考えを解説させて頂きました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

吉田直樹ゴルフレッスンLPスイングの詳細と特徴について

 

更に、吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングは地面反力を利用する事で

 

・無駄なフェースローテーションが減り

ボールが曲がらなくなる


・クラブのロフト通りに

インパクト出来る為

ボールが高く上がりすぎる

心配が無くなり、番手通りの距離が打てる


・手打ちが減る為

プレッシャーのかかった場面でも

飛距離と方向のバラつきが減る

 

などといった効果を

もたらしてくれるという部分についても

前回の記事の中で

お伝えさせて頂きましたね。

 

そして、吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングのYouTube動画を見た

アマチュアゴルファーの方々は

 

「吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングを練習すれば

ベストスコアが出せそうな気がする」

 

「早速練習場へ行って

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングをやってみよう」

 

と思って、ゴルフ練習場で

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの動きを習得しようと

一生懸命ボールを打つでしょう。

 

しかし、残念ながら

多くのアマチュアゴルファーは

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングYouTube動画を見て

ゴルフ練習場でボールを打っても

 

ゴルフ上達に繋げる事は

難しく反対に


全くボールに当たらなくなってしまい

スランプに陥る原因と

なってしまうでしょうね。


「吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイング地面反力を利用した

スイングを見につければ

飛んで曲がらないボールが

打てるようになるんでしょ」

 

「どうしてYouTube動画を見ただけでは

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングを見につける事が難しいの?」

 

などと、疑問に思った方も

多いのではないでしょうか。

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングに限らず

どんなゴルフ理論においても

本質を理解出来ていないまま

 

浅はかな知識で

ただ見よう見まねの

形だけを身につけようと思っても

残念ながらゴルフ上達は望めません。

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングは

地面反力という力を利用し

それによって得られる

効果も大きいのかもしれませんが

 

独特な動きを行ったりするので

幾つか注意点も潜んでいるんです。

 

そこで今回の記事では

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの気になった部分や

注意点についてお伝えしていきます。

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』注意点~その1~

 

地面反力という動きはアマチュアゴルファーには難しい

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングのゴルフ理論である

地面反力とは、自分の体重と

それを跳ね返す力の反作用を利用した

原理でスイングするという動きです。

 

なので、スイング中に

自分の体重が空から地面に向かう動きと

 

地面から空へ向かって

押し上げる力の引き合いを利用して

ボールを遠くに飛ばすという事になるわけですね。

 

なので、吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの地面反力を

利用したスイングとは

 

地面に向かって沈み込むような体勢を作り

自分の体重をボールにぶつけていきながら


フォロースルーでは

沈んだ体を戻すように


地面からの力を空へ向かって

伸び上がるような形に

スイングしていきます。

 

確かに、吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの地面反力を利用した

スイングを行えば

ボールを遠くに飛ばせれるかもしれませんが

 

トップからダウンスイングに入り

インパクトに向かう時に

体全体を沈みこませるような

体勢を取りながら


フォロースルーでは

その沈んだ体を元に戻すように

伸び上がっていく動き

などといった複雑な動きを


果たしてゴルフ初心者の方や

ゴルフ100切り達成した事がない

アマチュアゴルファーに

習得する事が出来るでしょうか?

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングのような、体を沈ませて

伸び上がっていくような

複雑な動きをすると

アマチュアゴルファーの中には

 

軸が上下にぶれてしまうような

感覚になる為


ダフリやトップが

出てしまうといった

弊害も出てくるでしょう。

 

なので、吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイング地面反力を利用した

スイングをアマチュアゴルファーが

 

YouTube動画を見ただけでは

習得する事は

難しいと私は思いますね。

 

吉田直樹ゴルフレッスン『LPスイング』注意点~その2~

 

スライスが出る可能性がある

 

前回の記事でもお伝えさせて頂いていますが

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングでは

 

テニスや野球の動きの中で

ボールを捕らえるような

左膝をターゲットへ向けて

 

下半身先行させて打つ動作が重要であると

YouTube動画内で発信していました。

 

確かに、野球やテニスでは

左膝をターゲットに向けて

ボールを打ちますが

 

同じ球技でもゴルフ、野球

テニスと比較した時に

圧倒的に違うのは

 

「止まっているボールを打つか

動いているボールを打つのか」

 

で全く異なると思うんです。

 

テニスであれば

相手が打ってきたボールに対し

色々な体勢で相手のコートに

 

ボールを打ち分ける

技術が必要になったりしますから

 

左膝がターゲットに向いた形で

ボールを捕らえるような形が自然になります。

 

吉田直樹氏がYouTube

動画内でおっしゃるように

テニスで相手のコートにボールを打ち返す際に

 

左膝がターゲットを向かず

正面を向いたままでは

インパクトで窮屈な体勢となる為

 

相手のコートに上手く

ボールを打ち返す事は難しいでしょう。

 

しかし、ゴルフの場合は

止まっているボールを打つ為

 

テニスのように、下半身先行させ、

インパクトで左膝が目標に

向いた状態でインパクトすると

 

多くのアマチュアゴルファーは

体が開いた状態で

インパクトを迎えてしまい


スライスが出る傾向に

陥ってしまう人が

多いかもしれません。

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングを元に練習をして

スライスが止まらないといった方が

もし見えたとしてら

 

ひょっとすると

インパクトで体が開いてしまい

振り遅れてスライスが

出てしまっているかもしれませんね。

 

まとめ

 

ここまで3回に渡って

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングについて

私なりの考えをお伝えさせて頂きました。

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングは

地面反力を利用する事で

多くのメリットはあると思います。

 

しかし

吉田直樹氏ゴルフレッスンLPスイングは

スイング中に行う動作が複雑であり

アマチュアゴルファーの中でも

 

ベストスコア85を切れる人向け

中上級者向け

ゴルフレッスンであると

私は感じましたね。

 

実は私自身も、ゴルフ練習場にて

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの地面反力を意識して

ボールを打ってみたんです。

 

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングの地面反力を利用するように

ダウンスイングで左足を地面に踏み込み

 

体を沈ませながら

フォロースルーにかけ空へ向かい

力を働かしてスイングした時

 

上下運動する動作に

違和感を感じ

飛距離は出なくて方向も

バラつきが出てしまいましたね。

 

ですから、私のように

吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングを

 

ただYouTube動画を見ただけの

浅はかな知識で真似ようとすると

 

自分を見失ない

どうしたら良いのかが

分からなくなってしまう為


余計にゴルフの調子を

崩してしまう恐れがあります。

 

もしも、吉田直樹氏ゴルフレッスン

LPスイングを習得したいのであれば

直接、吉田直樹氏に指導を受け

 

吉田直樹氏にどのように

体を動かしたら良いのかなど

 

手とり足とり教わらなければ

地面反力を利用した

LPスイングは体得出来ないでしょうね。

 

私はゴルフ上達において

一番大事なのは

シンプルで分かりやすい事であると思います。

 

そしてこの世の中

様々なゴルフ理論が存在していますが

 

ゴルフ原理・原則が

理解出来ていなければ

どのゴルフ理論を実践しても

残念ながら一つも形になりません。

 

私のゴルフ理論は

「ゴルフ原理・原則」に沿った

振り子スイングをお伝えしています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

「ゴルフ原理・原則」についてこちらをクリック

 

難民ゴルファー脱出100切り講座「無料公開中」

       

    ・YouTubeゴルフレッスン動画を沢山観すぎてどうしたら良いのか分からない

・ゴルフ雑誌のワンポイントアドバイスを真似ては失敗する毎日を過ごしている

・目的もなくただボールを打っているだけで自分に足りない部分が分からない

 

などと言った理由から、ゴルフ100切り達成出来ないとお悩んでいる

アマチュアゴルファーの方に対し、無料メール講座を作りました。

   

1.管理人やまやん自身がゴルフを始めた時に犯してしまった大きな失敗

2.難民ゴルファーに陥ってしまう人がついついやってしまう問題点

3.YouTubeゴルフレッスン動画を観ても上手くなれない理由

4.ゴルフ雑誌のワンポイントレッスンを鵜呑みにしても上手くいなかい理由

5.やまやんがサポートした方が、どのようにして難民ゴルファーから脱出出来たのか

 

これらの内容を動画とテキストにて無料でプレゼントさせて頂いております。

 

興味のある方は、是非下記のフォームから登録して下さい。

 
 
      ※i softbank、i cloud 、ezweb、docomoのアドレスでは

メールが届かない可能性がある為、他のメールアドレスを推奨しております。

 

※無料メール講座はいつでもメール内のURLより解除が可能です。

 

管理人やまやんプロフィール

   

高校1年生の頃に、ゴルフ部に入部し本格的にゴルフを始め、

「1日1000球打たないと上手くなれない」という

指導者から根拠もない根性論を信じながら、ゴルフ雑誌を読み漁る日々を送る。

 

しかし、ゴルフ雑誌を読み漁り、1日1000球打って誰よりも努力したのにも関わらず

その努力が反対に迷いを生んでしまい、難民ゴルファーへと墜落。

 

楽しいはずのゴルフが、上手く行かない苦痛を毎日感じて

そこから10年以上難民ゴルファーから脱出する事が出来なかった。

 

そんな根性論やYouTubeゴルフレッスン動画、ゴルフ雑誌の情報に惑わされる日々を送っていたが

2009年ゴルフレッスン指導をきっかけに、ゴルフスイングの原理・原則を学び難民ゴルファーから脱出。

 

ゴルフスイングの原理・原則を通じて、これまで約1000人以上のアマチュアゴルファーをサポート。

 

そして、「全国に住んでいる難民ゴルファーに陥って苦しんでいる方のサポートをしたい」

という思いから、2020年よりブログ開設。

 

現在もゴルフレッスンに携わりながら、ブログ、メルマガ発信を通じ、

オンラインでもゴルフ上達のサポートを行っている。

   

-ゴルフレッスンレビュー記事

Copyright© やまやんゴルフブログ , 2022 All Rights Reserved.