ゴルフレッスンレビュー記事

100切りゴルフコーチ@ななみは誰?プロフィール・経歴・成績なども一挙紹介!

2024年2月18日

こんにちは
やまやんです。

今回私が注目した人は、
100切りゴルフコーチ@ななみさんです。

 

100切りゴルフコーチ@ななみさんは、
その名の通り、

「100切りを目指す
アマチュアゴルファーの方」

に向けて、ゴルフ上達に関する
情報発信をされています。

この100切りゴルフコーチ@
ななみさんの凄い所は、

2024年2月時点で、
インスタの
フォロワー数が

何と「11万人」
超えているんですよね!

ゴルフコーチで、インスタの
フォロワー数が11万人を超える人って、
全国でも数十人もいるかどうかのレベル。

それくらい

「100切りゴルフコーチ@
ななみさんの影響力は高い」

という事が分かります。

そして100切りゴルフコーチ@
ななみさんについて調べた所、
インスタで情報発信をしながら、

公式LINEを通じて、
ゴルフ上達に関するアニュアルなどを
配布されたりしているようです。

そんなインスタのフォロワー数が
11万人を超える

100切りゴルフコーチ@
ななみさんについて興味を持った私。

・100切りゴルフコーチ@ななみさんって
一体誰なんだろう?

・100切りゴルフコーチ@ななみさんの
プロフィールが気になる

そんな事を思った経緯から、
今回の記事では

ななみゴルフとは一体誰でどんな人物なのか
100切りゴルフコーチ@ななみプロフィール

100切りゴルフコーチ@ななみ経歴
100切りゴルフコーチ@ななみ成績

などについて、私が調べて分かった事と、
考察を交えながら記事を書いていきます。

是非最後まで読んで下さいね!

100切りゴルフコーチ@ななみ本名は「斎藤若葉」と判明!

100切りゴルフコーチ@
ななみさんとは一体誰なのか?

本名を調べた所、「斎藤若葉」
(さいとうわかば)
という名前だと分かりました。

100切りゴルフコーチ@ななみさんの
本名は「わかば」という名前なのに、

なぜ「ななみ」という名前で
活動されているのでしょうか?

ちょっと不思議な感じではありますが、
恐らく「ななみ」
という名前に憧れがあったのか

それとも「ななみ」という名前に対し、
何か特別な思いなどもあったのでしょうか?

本当の理由は分かりませんが、
本名とのギャップが謎で、
興味を引き立てますね。

100切りゴルフコーチ@ななみプロフィール「ゴルフ歴7歳~」

 

まずは100切りゴルフコーチ@
ななみさんのプロフィールを
紹介させて頂きます。

名前:斎藤若葉(さいとうわかば)

生年月日:2001年2月7日

身長:160cm

血液型:AB型

出身地:東京都

出身高校:安田学園高等学校

出身大学:法政大学

得意クラブ:ドライバー

ゴルフ歴: 7歳~

ゴルフを始めた動機:父の影響

100切りゴルフコーチ@
ななみさんは、父の影響で
7歳からゴルフを始めました。

7歳からゴルフを始めたという事は、
小学1年生から2年生の、

低学年でゴルフを始めた
という事になりますね。

私がゴルフを始めた年齢は、
高校1年生の15歳の頃。

私が小学校低学年の頃は、
友達と外で缶蹴りをやったり、
広場で野球をやって遊んでいました。

それに比べて、ゴルフは練習場へ行くのも、
ゴルフ場でプレーするのもお金がかかります。

100切りゴルフコーチ@ななみさんは、
小学校低学年からゴルフを始めるとは、
裕福な家庭で育ったんでしょうね。

100切りゴルフコーチ@ななみ経歴「プラチナ世代」と優勝争いも

100切りゴルフコーチ@ななみさんは
どのような経歴を持っているのでしょうか。

私が調べて分かった範囲で
お伝えしていきますね。

100切りゴルフコーチ@
ななみさんの経歴について調べた所、

2001年生まれの「プラチナ世代」
であると分かりました。

プラチナ世代とは、
女子プロゴルファーとして活躍する

吉田優利プロや古江彩佳、
西村優菜と同級生。

100切りゴルフコーチ@ななみさんは、
関東大会で吉田優利プロと

最終組で優勝争いのなか、
関東ジュニア選手権「3位」
という好成績を収めています。

そして、100切りゴルフコーチ@
ななみさんは

日本ジュニア、日本女子アマなどの
全国大会に出場。

そして100切りゴルフコーチ@
ななみさんの凄い所は、

何とベストスコアはバックティーから
「65」という驚異的な
スコアを出しています。

100切りゴルフコーチ@
ななみさんのゴルフのレベルは

まさにプロレベルで
ある事には間違いありません。

・ベストスコア65
・全国大会出場は常連

100切りゴルフコーチ@ななみさんは
名実ともに素晴らしい方
だという事が分かりました。

100切りゴルフコーチ@ななみさんの
ここまでの経歴を拝見させて頂くと、

常に全国大会へ出場し、
順風満帆なゴルフ人生を
送っているように見えます。

しかし100切りゴルフコーチ@
ななみさんは、

小学校4年生から競技ゴルフを始め、
毎日300球以上練習するも、

全く上達せず、
出場する試合は全て地区予選落ち。

試合で思うような結果が出なかった
100切りゴルフコーチ@ななみさんは

「自分にゴルフは向いて
いないのではないだろうか」

という思いから
「ゴルフを辞めよう」と考えました。

さすがに毎日300球以上ボールを打って、
努力している中で
試合で全く成績が出せないと、

「自分にはゴルフが向いていないな」
と考えて当然です。

私もゴルフを始めたばかりの頃、
全くボールが打てなくて

ゴルフを辞めようと
何度も考えた事がありましたから
その気持ちが良く分かります。

まだ私のプロフィールを
読んだ事がない方は、

この機会に私の
プロフィールをご覧下さいね。

管理人プロフィールはこちらをクリック

成長の芽がなく競技引退を考える中、
100切りゴルフコーチ@ななみさんへ
1つの光が差し込んできます。

なんと有名選手を育てた
プロコーチの方へ弟子入りをきっかけに、

100切りゴルフコーチ@ななみさんは、
全国大会へ出場出来るレベルまでに急成長。

「100切りゴルフコーチ@ななみさんへ
ゴルフを教えたプロコーチが誰なのか」

具体的な名前は分かりませんでしたが、

こういった事から読み取ると、
やはり人は誰と出会うかで
人生って変わるんですね。

私もゴルフを始めた頃に、
良い師匠に出会えたら

もっと早い段階で、
ゴルフ上達に関する知識が養えたはず。

「今の自分がゴルフを
始めた頃の自分の所に出向き、
ゴルフを教えていたら」

と思う度に、
いつも後悔する自分がいます。

自分の過去を振り返ると、
今でも悲しくて、
悔しい気持ちでいっぱいになりますね。

100切りゴルフコーチ@ななみさんは
次世代のプロ候補として、
期待の目を寄せられていました。

ですが、100切りゴルフコーチ@ななみさんは、
「学業に力を注ぎたい」という思いから、
「法政大学」へ進学。

競技ゴルフから退き
100切りゴルフコーチ@ななみとして

大学在学中に学業に
励みながらゴルフコーチ業を開始。

100切りゴルフコーチ@ななみさんの
高校当時の実力からすれば、

国内でゴルフ部が強い大学へ進学し、
プロゴルファーを目指せたはず。

ただ高校在学中に、
プラチナ世代とプレーする中で、
ゴルフの力量の差を痛感し、

大学進学は学業を優先して
将来を見据えたんでしょうね。

プロゴルファーになって、
ツアーに参戦し、

賞金を稼いで活躍出来る人は
ほんの一握りの世界。

そう考えると、高校生の若いうちに、
将来を見据えて大学進学を選ぶのは
非常に賢い選択だったと思います。

100切りゴルフコーチ@
ななみさん自身が、

ゴルフが上手くならないと悩み、
本気でゴルフを辞めようと
考えた苦い経験から、

「過去の自分のように、
ゴルフで悩んでいる人を救いたい」

こういった人助けの思いから、
学業と両立しながら、

ゴルフコーチとして活動される
きっかけとなったんでしょう。

しかし、学業と両立して、
ゴルフコーチをされるなんて
凄くカッコ良いですよね。

100切りゴルフコーチ@ななみ成績「関東ジュニア3位」

2017 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技
「CUT109位 」

2017 関東女子ゴルフ選手権「39位T」

2016 日本ジュニアゴルフ選手権競技
女子15歳~17歳の部「42位T」

2016 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技
「CUT82位T」

2016 関東女子ゴルフ選手権「25位T」

2016 関東ジュニアゴルフ選手権
女子15~17歳の部「11位T」

2015 日本ジュニアゴルフ選手権競技
女子12歳~14歳の部「CUT31位T」

2015 関東ジュニアゴルフ選手権 「3位」

2014 全国中学校ゴルフ選手権春季大会「25位」

2014 関東ジュニアゴルフ選手権「CUT」

2014 関東女子ゴルフ選手権「 CUT」

100切りゴルフコーチ@
ななみさんの成績を見ると

中学生の頃から全国大会へ
出場している事が分かります。

全国大会では上位に入賞しているような
目立った成績は見つかりませんでしたが、

まず地区予選を通過し、
全国大会へ出場出来るだけでも凄い。

私が高校生だった20年以上前は、
地区予選に出場する選手の人数が
確か80人~100名くらいで、

そのうち全国大会に出場出来るのが、
10名~15名くらいの
割合だったと記憶しています。

もちろん各地区によって、
出場人数などが違うので、
全ての地区が同じ割合ではありません。

ちなみに私が高校生の頃は、
個人戦では地区予選レベルで、
全国大会へは出場した経験はなし。

100切りゴルフコーチ@ななみさんは、
地区予選を勝ち抜いて、
全国大会へ出場していらっしゃる為、

ゴルフの競技レベルは非常に
高い方である事には間違いありません。

まとめ

100切りゴルフコーチ@ななみさんの本名は
斎藤若葉さいとうわかば)
という名前である事が分かりました。

なぜ本名が「わかば」という名前なのに、
「ななみ」という名前で活動されているのか?

詳しい事情は分かりませんでしたが、
ななみという名前に憧れがあったのか、

それともななみという名前に対し、
何か特別な意味や理由などが
あったんだと考えられます。

そして100切りゴルフコーチ@
ななみさんは、

2001年2月生まれの「プラチナ世代」
であるという事が分かりました。

100切りゴルフコーチ@ななみさんは、
7歳からゴルフを始めて、
小学4年生の頃から競技ゴルフに出場。

ゴルフの試合に出ても、
思うような成績が出せず、
ゴルフを辞めようと考えました。

しかしある有名プロコーチとの
出会いを果たし、
関東ジュニア選手権で3位。

あのプラチナ世代の中でも有名な、
吉田優利プロと優勝争いをしました。

吉田優利プロと言えば、
日本国内女子ツアーで優勝経験もある人。

そんな有名な人と、ジュニア時代に
優勝争いをした経験を持っている何て、

100切りゴルフコーチ@ななみさんの
ゴルフレベルの高さが分かります。

100切りゴルフコーチ@ななみさんは
全国大会出場の常連になるまでに成長。

しかし、高校時代に全国大会へ
何度も出場する度に、
レベルの高さを痛感されたのか。

大学は学業を優先すべく、
法政大学へ入学。

100切りゴルフコーチ@ななみさんのように、
高校時代に全国大会へ
出場経験が何度もあれば、

大学はゴルフ推薦を受けて、
余裕で進学出来たはず。

大学でも競技ゴルフを続けて、
プロゴルファーになれたかもしれませんが、

プロゴルファーという職業で
生計を立てられるのは、
ほんの一握りの世界。

そう考えると、早い段階で
競技ゴルフから見切りをつけ、

次のステージへ進む事は、
非常に良い選択だったと思います。

100切りゴルフコーチ@ななみさんの
ゴルフレッスンを通じて

ゴルフ上達しないと悩む
アマチュアゴルファーの方が、
沢山救われているはず。

100切りゴルフコーチ@ななみさんは、
自分がゴルフ上達から遠回りした経験から

「少しでも多くの人を救いたい」

そういった「人助け」を心がけて
おられるのも伝わってきます。

私もゴルフを始めた当時は、
「ダンプトラック1杯
ボールを打たないと上手くならない」

「タイガーウッズのスイングをコピーすれば、
タイガーウッズのようなプレーヤーになれる」

などと本気で思ってゴルフをやっていました。

そして思うようにスコアが出せず、
ゴルフ雑誌を読み漁り

研究すればするほど
色々な情報に迷って、

ゴルフ上達から遠のいた、
苦い経験を持っています。

このブログを読んでいる方の中でも、
「YouTubeを観すぎて迷子になっている方」
も多いのではないでしょうか?

私は他の記事の中で、
「YouTubeを観てもゴルフ上達しない理由」

について記事を書いていますので、
興味がある方はそちらの記事も
読んで下さいね。

YouTubeを観てもゴルフが上達しない理由とは

100切りゴルフコーチ@ななみさんが
今後どのような活躍をされるのか、
目が離せませんね。

今回も最後までブログ記事を読んで頂き、
ありがとうございました。

-ゴルフレッスンレビュー記事

Copyright© やまやんゴルフブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.