YouTube難民ゴルファーから脱出し、100切り達成したい人へ

芸能人ゴルフ

大西ライオンが「ティーチングプロ資格」を取得!ゴルフスコア・ゴルフ歴も徹底調査

2023年12月17日

こんにちは
やまやんです。

最近YouTubeゴルフチャンネルを観ていると
お笑い芸人の方が趣味のゴルフで、

そのままYouTubeゴルフチャンネルを
運営されてる印象を受けますね。

お笑い芸人の中でもYouTubeゴルフチャンネルを
運営して成功されているのが、

さらば青春の光の東ブクロさんが運営する
「さらば青春の光東ブクロのゴルフ学校」

さらば青春の光東ブクロのゴルフ学校は
YouTubeに約130動画を投稿し、

YouTubeチャンネル登録者数が何と
「12万人」を超えている人気チャンネルの1つ。

意外にもさらば青春の光東ブクロのゴルフ学校の中で、
再生回数が多い動画は、

東ブクロさんが新車を購入し、
納車した動画の再生回数が最も多いとの事。

ゴルフチャンネルなのに、ゴルフとは関係ない
車の納車した動画の再生回数が多いなんて、
凄く意外だと思いませんか?

やはりお笑い芸人はエンターテインメント性があり、
人を楽しませて幸せを提供する力がある。

ゴルフを通じて色々なゲストを呼んで、
ゴルフをプレーしながら

ミスショットして笑いを取ったり、
時にはボケをかますなど、
観ていて凄く面白い。

ただゴルフ場で何の会話も
笑いもない動画を観ていても、
退屈でつまらない。

誰だってそんな退屈でつまらない動画を
観る気になんかなりませんよね。

そういった特性から話題性を打ち出して、
視聴者の心に響かせる事のプロなので

「YouTubeゴルフチャンネルを
運営しても成功を収めているんだな」
と私なりに感じています。

さらば青春の光東ブクロさんのベストスコアや、
クラブセッティングなどに関する情報を

まとめた記事も書いていますので、
興味がある方は下記のリンクをクリックして下さいね。

さらば青春の光東ブクロさんに関連する記事はこちらから

そしてお笑い芸人の中でも
YouTubeゴルフチャンネルを運営して
成功しているのが「大西ライオン」さん

大西ライオンさんが運営されている
YouTubeゴルフチャンネル
大西ライオンの「ゴル配ないさー」

2023年12月時点で、チャンネル登録者数が
「10万人」を超える
人気チャンネルとして成功されてます。

大西ライオンさんは、
「芸能人の中でもゴルフが上手い」と評判で、

噂によるとゴルフティーチングプロの
資格も取得したという情報も入ってきました。

そこで今回は

大西ライオンさんのゴルフ歴はいつからなのか
大西ライオンさんのゴルフスコアはどれくらいの実力なのか
大西ライオンさんが取得したゴルフの資格とは
大西ライオンさんはティーチングプロとして活動されているのか

などについて私の見解などを交えながら伝えていきます。
是非最後まで読んで下さいね。

大西ライオンのゴルフ歴は「30歳」からと判明

「大西ライオンさんはいつからゴルフをやっているのか」
気になっている方も多いと思うので、
大西ライオンさんのゴルフ歴を調べてみました。

私が調べた所によると、
大西ライオンさんのゴルフ歴は
2023年11月の時点でゴルフ歴13年

大西ライオンさんは、
30歳の頃からゴルフを始めたそうです。

「20代の頃からゴルフを始めているのかな」
と思ったんですが、

やはりお笑い芸人で売れなかった時期に、
ゴルフのようなお金に余裕がある人が出来る

スポーツをやるのは金銭的、
時間的な余裕がなかったんでしょうね。

大西ライオンさんがゴルフを始める
きっかけを与えてくれたのは、

当時大西ライオンさんに
よく食事をご馳走してくれていた会社の社長さんから

「大西くん、明日ゴルフに行くから君も来い」
といきなりゴルフ場に行こうと誘われます。

大西ライオンさんのそれまでのゴルフ歴と言えば、
大西ライオンさんは大阪でも田舎育ちだったので、

小学生の頃、父親のクラブと
ボールを勝手に持ち出し、

田んぼの稲を刈った後にティーアップして
ボールを打って遊んでいた程度。

普通はゴルフ練習場で数回練習を重ねたり、
ゴルフコースデビューから逆算して、

ゴルフレッスンに通ってから
ゴルフコースへデビューする
準備をするのが一般的。

大西ライオンさんは田んぼでゴルフボールを
打っていた経験はあっても、
まともにゴルフをやったことはなかったので

「さすがにコースに出るのは無理です」と、
丁重にお断りします。

しかしその社長さんに
「そうか、打ったことがあるのなら大丈夫だな」

と軽く言われてしまい、
それがきっかけでゴルフコースへデビューをしました。

ですがいつまでもゴルフ練習場で打っているだけで
コースへデビューする為の準備をしているよりも、

いきなりゴルフコースへデビューして
ゴルフコースの雰囲気を味わった方がゴルフ上達は早いです。

これは車の運転免許と同じで、
いつまでも教習所内をグルグル回っていても
実際の道路という路上で運転しなければ、

リアリティーは湧いてこないので、
本当の運転技術は上がりません。

例えば車を運転している中で、
突然背後から救急車が来たら

「50メートル先に広い路肩が見えるので、
そこで車を停車して救急車を抜かせてあげよう」

などという状況判断などは、
いくら教習所内で運転していても、

実際に路上で運転する経験値を
普段から積み重ねないと瞬時に判断出来ません。

これはゴルフ上達と同じで、
実際のゴルフ場は傾斜があったり

芝生の上にあるボールが若干沈んでいたりしている為、
ボールを捕らえる事の難しさがあります。

ゴルフ練習場は平らな
マットの上でしかボールが打てないので、

実際にゴルフコースへ出てボールを打たないと、
ゴルフコースでボールを捕らえる
感覚が掴めないんですよね。

ですからゴルフというスポーツの大きなデメリットは、
実際にプレーするゴルフ場と
ゴルフ練習場という環境が違う所。

ゴルフ練習場である程度の
スイングの基礎を作ったら

どんどんゴルフコースでプレーし、
実際のゴルフコースという環境を作り

実践感覚を掴んでいなかければ
ゴルフ上達って難しいんです。

なので大西ライオンさんは、
会社の社長さんと仲良くなった事で、

いきなりゴルフコースデビューを果たせて
本当にラッキーだったと思いますよ。

大西ライオンゴルフ「ベストスコア」は69!経った2ヶ月で100切り達成

私が調べた所の情報によると、
大西ライオンさんは初ラウンドを
「119」というスコアでプレーされたそうです。

初ラウンドのスコアに個人差がありますが、
私のゴルフレッスン生に、

初ラウンドのスコアを聞くと、
大体130~150くらいのスコア報告を聞きますね。

そんな中、大西ライオンさんは
初ラウンドで119という

スコアでプレーされていますので、
初ラウンドとしては良いスコアだと言えます。

そこから大西ライオンさんは、
ゴルフを始めて経った2ヶ月で
100を切ってしまいます。

ゴルフ100を切る期間に個人差はありますが、
私でもゴルフを始めた高校生の頃、

毎日練習場で500球以上練習し、
半年後にやっとの思いで
98というスコアで回れました。

毎日500球以上もボールを打って、
半年後やっとの思いで100を切った自分としては

ゴルフを始めて経った2ヶ月で、
100を切る何て凄いと思います。

そして大西ライオンさんの
ゴルフの実力はこれでは終わりません。

ゴルフを始めて約半年後に、
何と70台のスコアでプレーされたとの事!

自分がゴルフを始めて70台でプレーしたのは、
高校3年生の6月。

毎日練習場で500球以上ボールを打ち、
週末はキャディーのアルバイトを終えた後に、

9ホールプレーをするという
ゴルフ漬けの毎日を送って

ちょうどゴルフを始めて2年ちょいで
やっと78でプレー出来た自分からすると

大西ライオンさんはゴルフを始めて
経った半年で70台でプレーされた何て
正直信じられないです。

大西ライオンさんが運営するYouTubeチャンネル
大西ライオンの「ゴル配ないさー」の
2020年10月に投稿された

クラブセッティングを紹介している動画内で
ベストスコア「73」とおっしゃています。

そしてその3年後の2023年8月18日、
山梨県にある境川カントリークラブにて
何とビックリ!!

ベスとスコア「69」に更新されました!

大西ライオンさんはベストスコア69を
自身のインスタに掲載しています。

 

大西ライオンさんがベストスコア
69を出した内容を見ると、

5、6、7番ホールで3連続バーディーの後に、
9、10番ホールで2連続バーディーを獲っています。

私も18ホールプレーして
バーディーを獲れても、
せいぜい3つ獲れれば良い所。

60台を出すには確かにバーディー数が
4~5つ必須にはなってきますが、

プロゴルファーでも簡単では
ありませんから凄いですよ。

そして最も凄いのは、11番ホールから
18番ホールまでを全てパーで切り抜けています。

10番ホールを終わって、
11番ホールから終わりの18番ホールまで
8ホールも残っている。

当然あとボギーを打ったら、
夢の60台を出す可能性が低くなってしまう。

良くゴルフである話が、ラウンド中に
「このままパーで切り抜ければベストスコアが出る」
などと計算してしまうと

本来自分がやらなければならない
プレーに集中出来なくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして大体どこかの1ホールでダブルボギーや
トリプルボギーを打ってしまい

「終わってみたらいつもとスコアが一緒だった」
というパターンが多いのがゴルフ。

そんなプレッシャーの中で、大西ライオンさんが
残り8ホールを全てパーで切り抜けて、
69でプレーされたのは本当にナイスプレーです。

しかし大西ライオンさんは
なぜベストスコア69という、

プロ並みのスコアでプレー
出来るようになったのでしょうか?

大西ライオンがゴルフが上手くなった秘訣とは

ゴルフ初ラウンドで119
そしてゴルフを始めて経った2ヶ月で100切り達成。

普通はスランプに陥ったりして、
スコアが伸びない時期が
続いたりする事もあるのがゴルフ。

しかし大西ライオンさんの
ゴルフ上達スピードは落ちることなく、

ゴルフを始めて経った半年で
70台を叩き出す驚異の上達ぶり。

正直言って「ゴルフを始めて経った
半年間で70台でプレーしたって本当なの?」

と耳を疑ってしまいました。

私も10年以上ゴルフレッスンという
仕事に携わってきた中で、

「ゴルフを始めて経った半年で
ベストスコア70台を出しました」

という人に出会った事がありません。

しかしながらなぜ大西ライオンさんは、
ゴルフを始めて経った半年という短い期間で
70台でプレーされるほど急成長されたのでしょうか?

大西ライオンさんがゴルフを始めて経った半年間で
70台を出せれたのは、

池袋ゴルフアカデミーに所属する
「村井良行インストラクター」
のゴルフレッスンに通った事。

 

そして池袋ゴルフアカデミー
村井良行インストラクターの指導の下、

大西ライオンさんは腕と腕の間に
大きめのゴムボールを
挟んで落とさないようにして、

時計でいえば3時から9時までの
ハーフショットを、ひたすら繰り返し
反復練習を行いました。

私もゴルフレッスンの中では、
片手打ちやハーフスイングなどを織り交ぜて
ただやみくもにボールを打たせる事はしません。

なぜならば、こういった小さな振り幅の
スイング練習メニューを繰り返し行う事で、

クラブのコントロール性、スイング軌道などを
一定にさせる事を可能としてくれる為、

ボールの曲がり幅を抑えて
スコアを出すゴルフを覚え
ゴルフ上達を促進させる効果があるからです。

大西ライオンさんはYouTube動画内で、
村井良行インストラクターから与えられた

練習メニューのついて解説していますので、
興味がある方はご覧下さい。

そして村井良行インストラクターから受けた
ゴルフレッスンの成果が実を結び、

ゴルフを始めて経ったの約半年で
70台を出した大西ライオンさんですが
それだけではありません。

何と大西ライオンさんは、
池袋ゴルフアカデミーの

村井良行インストラクターのゴルフレッスンに、
多い時は「1週間に10日」通っていたそうなんです。

ん?1週間って7日だよね?

1週間に10日っていう事は、
1週間の中で3コマ余分に
ゴルフレッスンを受けていたという計算になります。

多くのゴルフレッスンは1週間に1回、
1時間程度がゴルフレッスンの目安になるので

1週間に10日ゴルフレッスンに通っていた
大西ライオンさんのゴルフ練習量はケタ違い。

こういった地道な練習メニューを、
1週間に10日行っていれば
普通の人が1週間に1回のゴルフレッスン

月に4回を半年の6ヵ月間で計算すると
月4×6ヵ月=24回

大西ライオンさんは
1週間に10日、月に4週換算で考えると40日。

それを6ヵ月で計算すると
月40日×6ヵ月=240回

大西ライオンさんのゴルフ練習量は
普通の人の10倍やってます!

しかも村井良行インストラクターの
マンツーマンのレッスン付きで。

この差は非常に大きいです。

マンツーマンでパーソナルトレーニングを受けると
次の日の筋肉痛の痛み方が全く違うのと同じ。

常にゴルフレッスンプロが
付きっきりで見てくれるので、

身体に染みつく感覚が
個人でやっているのとは段違い。

ですがやはりこういったスポーツに関する上達は
本人の努力次第な所もあります。

なので大西ライオンさんは、

池袋ゴルフアカデミーの
村井良行インストラクターから

正しいゴルフ上達方法を学び、
毎日休みなく繰り返し反復練習を重ねた結果、

ゴルフを始めて経った半年で70台という
素晴らしい結果を作り出せたんだと思います。

本当に素晴らしい努力の仕方で
ゴルフが上手くならないと悩める

アマチュアゴルファーの方は、
是非見習うべき姿ですね。

私もゴルフが上手くならない人の特徴について
ブログ記事を書いていますので、
興味がある方はそちらの記事も読んで見て下さいね。

ゴルフが上手くならない人の6つの特徴について

更に大西ライオンさんが10年以上通っている、
池袋ゴルフアカデミーの
公式サイトに興味がある方は、

下記のリンクをクリックして下さいね。
池袋ゴルフアカデミー公式サイトはこちらから

大西ライオンが取得したゴルフティーチングプロ資格「USGTF」とは

2019年4月17日に投稿している、
大西ライオンさんのインスタを拝見させて頂いた所、

USGTF(全米ゴルフ教師連盟)
ティーチングプロの資格を取得されたという
内容の投稿がアップされていました。

実は私も大西ライオンさんが取得した
USGTFティーチングプロの資格を持っています。

USGTFティーチングプロの資格には
レベルが1~4まであり、
大西ライオンさんはレベル3の資格を取得されました。

USGTFティーチングプロレベル3の資格を取得すると、
プロゴルファーであろうと誰であろうと、
全ての人に対してゴルフレッスンする事が可能となります。

大西ライオンさんが取得した資格、
USGTFティーチングプロ
レベル3は実技テストがあり、

49歳以下の人は2日間合計で
166ストロークでプレー出来ないと合格出来ません。

私は静岡県にある「御殿場ゴルフクラブ」
というゴルフ場で、

大西ライオンさんと同じ資格、
USGTFティーチングプロ
レベル3の実技テストを受験しました。

2日間で166ストロークなら、
83を2日間続けて出せば合格するのですが、

この御殿場ゴルフクラブというゴルフ場は、
毎ホール常にアップダウンがあり、

フェアウェイも凄く傾斜が強く、
コースの横幅も狭い為、

少しボールが左右に曲がっただけで
OBになってしまう極めて難易度が高いゴルフ場。

現に私とUSGTFティーチングプロ
レベル3の実技テストを一緒に受けた方で、

ラウンドテストに受からないという理由から、
5回目の実技テストを受験していました。

御殿場ゴルフクラブは、
それくらい難易度が高いゴルフ場です。

御殿場ゴルフクラブ公式サイトはこちらから

更にUSGTFティーチングプロ資格試験を受験するのに、
受験費用として宿泊費や交通費も合わせると、
30万円以上の費用がかかっています。

30万円以上もの高額な費用をかけて
USGTFティーチングプロの資格試験を受験し、
もし通らなかったらどうしよう?

こういった精神状態の中で
実技テストを受けた自分は、

相当なプレッシャーとの闘いでしたので、
もう一度実技テストを受けたいかと言われたら
絶対に受けたくありませんね。

USGTFティーチングプロ資格についてや、
資格取得に関しての情報を詳しく知りたい方は、

下記に公式サイトのリンクを貼っておきますので、
そちらのリンクをクリックして下さい。

USGTF公式サイトはこちらをクリック

大西ライオンはティーチングプロとしてゴルフレッスンをしているのか?

大西ライオンさんは、USGTFティーチングプロ
レベル3の資格を取得しましたが、

ゴルフ競技会やコンペなどに参加したいとの事で、
アマチュアの資格を維持しており、

ゴルフティーチングプロとして、
ゴルフレッスンを行い
利益を得ていなようです。

ただ今後大西ライオンさんが、
「ゴルフレッスンをして生計を立てていきたい」
とう考えになる可能性もゼロではありません。

なので大西ライオンさんの
YouTubeチャンネルに登録しておくと、
最新の情報が手に入るかと思いますよ。

大西ライオンさんは
USGTFのゴルフ理論を勉強し、
知識やノウハウを得る事を目的として

USGTFティーチングプロレベル3の
資格を取得したと思われます。

お笑い芸人がゴルフティーチングプロの資格を取得する。

あまり聞かない話ですが、
大西ライオンさんのゴルフに対する熱量、

そしてもっとゴルフが上手くなりたい
という向上心から、

ゴルフティーチングプロの資格を取得するという
行動に繋がり、見事その夢を実現されました。

大西ライオンさんの行動力と、
ゴルフに対する向上心は

私も見習わなければならないと
考えさせられました。

まとめ

大西ライオンさんのゴルフ歴は30歳の頃から始めて、
約2ヶ月で100を切り、半年で70台を出すという
驚異的な上達スピードでゴルフ上達されました。

大西ライオンさんが驚異的な
スピードでゴルフ上達出来た理由は、

池袋ゴルフアカデミーに所属されている
村井良行インストラクターの

ゴルフレッスンを受けて、
正しい手順でゴルフに取り組まれた事。

そして1週間で多い時は10日
ゴルフレッスンを受けて、
人の10倍の練習量をこなした努力の賜物が、

大西ライオンさんがゴルフを始めて
僅か半年で70台を出した
成果に実を結んだと言えます。

大西ライオンさんはゴルフに対する向上心が強く、
ベストスコアは2023年69に更新されました。

そしてそのゴルフに対する向上心と熱量から、
USGTFティーチングプロ

レベル3の資格を取得されるという
お笑い芸人とは思えないゴルフのレベルです。

USGTFティーチングプロ
レベル3の資格を取得しても、

ゴルフレッスンプロとして、
ゴルフレッスンを行い
利益を得ていないようなので、

アマチュアの資格は維持しながら、
ゴルフ競技会やコンペなどに参加して、

これからもゴルフを楽しんでいきたい
という思いがあるんでしょうね。

大西ライオンさんの今後ゴルフの活動に目が離せませんね。

しかしながら最近はお笑い芸人が
ゴルフ系YouTubeチャンネルを
運営するのが増えてきました。

さらば青春の光東ブクロのゴルフ学校も
人気チャンネルの1つです。

私はさらば青春の光東ブクロのゴルフ学校に
関する記事も書いていますので、

興味がある方は、
是非ブログ記事を読んで見て下さいね。

さらば青春の光東ブクロのゴルフ学校に関する記事はこちら

今回も最後までブログを読んで頂き
ありがとうございました。

YouTube難民ゴルファーから脱出し、100切り達成したい人へ

・YouTubeゴルフレッスン動画の
情報に日々惑わされて、
何が正しいのかが分からない

・ゴルフ100切り達成出来ないと悩んでいる

このような方のお悩みを
抱えていらっしゃる方に対し、

小手先のテクニックなどではなく

「ゴルフボールが飛んで行く仕組み」
などを具体的に解説しております。

難しい専門用語などを
なるべく使っていない為、
ゴルフ初心者の方でも安心。

更に無料メール講座に登録して頂くと、
直ぐに実践出来るドリルマニュアル

「12動画」を無料で
プレゼントさせて頂きます。

無料ダウンロードはこちらから

-芸能人ゴルフ

Copyright© やまやんゴルフブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.