ゴルフレッスンレビュー記事

てらゆーゴルフレッスン「tera-you-golf」やってはいけない練習方法【3つの特徴】

2020年9月24日

てらゆーゴルフレッスン「tera-you-golf」やってはいけない【3つの練習方法】とは

 

どうも!

やまやんです。

 

常にサングラスにマスク姿という

見た目が独特な

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」を

運営されている

てらゆーさん

 

前回の記事では

「てらゆーさんの正体」

についてや

 

「レッスンの特徴」

などについて

お話させて頂きました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

てらゆーさんの正体やレッスンの特徴とは!?

 

そんな、サングラスにマスク姿という

独特な雰囲気を漂わせている

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

を拝見させて頂く中で

 

「やってはいけない練習。

なぜ練習してもうまくいかないのか」

 

という動画を観た時

 

「自分もこれやっちゃってる!」

などと、一瞬心を奪われ

 

我ながら「ハッ」と

気付かされましたね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

その理由は

過去にゴルフを

始めたばかりの頃の私も

 

「1日ボールを

1000球打たないと

シングルになれない」

 

などという

根性論を叩き込まれた経験があり

とにかくボールを1000球打つ事に

達成感を感じていました。

 

しかし、実はこのように

ただひらすら何の目的もなく

ボールを打ち続けるが

 

実は

「一番最悪な練習方法」

なんですよ

 

なぜなら

ゴルフ上達するという目的であれば

 

「1回1回グリップや

姿勢を確認したり


スイングを素振りなどを行って

イメージを作ってから打つ」

 

こういった練習が成果を生みます。

 

しかし、毎日ボールを1000球打つ

という練習は、本来の目的である

ゴルフ上達するという事が目的ではなく

 

「ボールを1000球打つ」

という事が目的になってしまい

 

ゴルフ上達するという

本質からはかけ離れています。

 

私はゴルフを始めた頃に

こういった苦い経験があるので

 

YouTubeゴルフレッスンチャンネル

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」を通して

 

てらゆーさんが解説している

「やってはいけない練習。

なぜ練習してもうまくいかないのか」

 

とう動画を観た時に

私も凄く共感を感じたんですよね。

 

そこで今回は

YouTubeゴルフレッスンチャンネル

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」を通して

てらゆーさんが解説している

 

「やってはいけない練習。

なぜ練習してもうまくいかないのか」

 

という動画を拝見させて頂いた

私の見解をお伝えしていきます。

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

てらゆーゴルフレッスン「tera-you-golf」やってはいけない練習方法①

 

ドライバーショットばかり練習するのは危険

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

てらゆーさんは

 

やってはいけない

練習方法の一つ目として

 

「ドライバーショットばかり

練習するのは危険である」

 

とおっしゃっています。

 

なぜドライバーショットばかり

練習するのは危険なのでしょうか?

 

ドライバーショットは

ゴルフクラブの中で

ボールが一番遠くに

飛ばせるクラブですよね。

 

なので、ボールが一番

遠くに飛ばせるドライバーは

 

「自然とブンブン振ってしまう」

のがデメリットです。

 

ドライバーをブンブン振れば振るほど

スイングに勢いが増すので

スイング軌道がブレてしまい

 

クラブの芯で捕らえる確率

すなわちミート率が低下します。

 

クラブの芯で捕らえる

確率であるミート率が

低下するという事は

 

スイング中のクラブフェース面の向きも

管理出来ていませんので

結果的にボールが曲がって

しまうんですよね。

 

 

 

更には、ドライバーショット

遠くに飛ばそうと思えば思う程

 

・腕や肩、手の力が強くなり、ボールに向かって当てに行く


・飛ばそうと力み重力に逆らって体重が右に残ってしまう(明治の大砲)


・上体の力みが原因でクラブシャフトの

しなりをブロックしてしまいヘッドスピードが下がる

 

などといった

負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

だからと言って

「ドライバーショットを

練習してはいけない」

というワケではありません。

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

てらゆーさんが

 

YouTubeを通して

おっしゃっているように

 

「練習の仕方」

が重要なんです。

 

ゴルフが上達する練習方法とは

時計で例えると「8~4時」など

 

小さい振り幅から

練習をスタートし

 

スイングの弧を「9~3時」

「10~2時」「11~1時」と

 

段階的に振り幅を

大きくしていく

必要がありますね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

なぜならば

「8~4時」など

小さいスイングの

円弧を作る事で

 

・大振りしない為、余分な力が抜ける

・余分な力が入らない為、ヘッドスピードが上がる

・どこに振り上げてどこまで振り抜くのか頭でイメージしやすい

・正しい軌道とフェース面の向きが理解出来る

 

というメリットがあるからなんです。

 

こういった理由から

ドライバーショットばかり練習するのは

やってはいけない練習方法であると

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

てらゆーさんは

YouTubeを通して解説していますね。

 

私も実際に、ゴルフレッスン生

中上級者の方に対しても

このような、「8~4時」などといった

 

小さいスイングから

スイング軌道を作る練習を

してもらっていますよ。

 

なので、このような小さい振り幅から

ゴルフスイングを作る練習は

ゴルフ上達において

必要な練習方法なので

 

ゴルフ上達に行き詰っている

アマチュアゴルファーの方には

非常におススメです。

 

てらゆーゴルフレッスン「tera-you-golf」やってはいけない練習方法②

 

グリップの形を握ったまま打ち続ける

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

てらゆーさんは

 

「ボールを打った後に

クラブを握りなおさず


出てきたボールを

そのまま打ってしまう事」

 

やってはいけない練習方法

2つ目の特徴として

解説していますね。

 

なぜボールを打った後に

グリップの形を握りなおさず


出てきたボールを

そのまま打っては

いけないのでしょうか?

 

ボールを打った後に

グリップを握りなおさず

出てきたボールを

打ってはいけない理由は

 

一球ボールを打つと

ガムテープなどで

ガチガチに固めていない限り

 

クラブを握るグリップの形は

ズレしまうんですよね。

 

そして、正しい握り方で

握れていないままボールを打てば

密着度も薄れてきます。

 

密着度が薄れてくると

グリップと手の中に隙間が出来るので

 

余計にクラブが飛んで

行かないようにしようと

 

クラブを力いっぱい

握ってしまうんですよね。

 

 

ボールを打つ際に

クラブが飛んで行かないように

力一杯握ってしまうと

 

体全体に力が入ってしまう為

気持ちよくスイングする事が

出来ないんです。

 

これではゴルフ上達はありえません。

 

私普は段ゴルフレッスンさせて頂いている

ゴルフレッスン生の中で

 

ボールを打った後に

グリップを握り直さないで

 

出てきたボールを

そのまま打っている人には

 

必ず毎回グリップを

握り直すように注意します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

参考記事⇒正しいグリップの作り方とは!?

 

このような観点から

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

 

てらゆーさんが

おっしゃっている

 

ボールを打った後に

クラブを握りなおさず

 

出てきたボールを

そのまま打ってしまう事は

 

やってはいけない練習方法なので

注意しましょうね。

 

てらゆーゴルフレッスン「tera-you-golf」やってはいけない練習方法③

 

自分のスイングを見ない事

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

てらゆーさんが

 

やってはいけない

練習方法3つ目として

「自分のスイングを見ない事である」

と解説しています。

 

なぜ自分のスイングを見ない事が

やってはいけない練習方法なのでしょうか。

 

自分のスイングを見ない事が

やってはいけない練習方法

である理由について

 

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」を運営されてる

てらゆーさんがおっしゃるには

 

「ゴルフスイングをする際

視界レベルはボール付近しか見えず

足の位置、手の位置しか見えない為


自分の体の体勢が

どうなっているか分からない」

 

という解説をされています。

 

私が普段、ゴルフレッスンを

させて頂いている中でも

よくある出来事なんですが

 

自分では9時までの振り幅までしか

振り上げていないつもりでも

 

スイングを動画で見せると

ほとんどの人は

フルスイングまで振っています。

 

そして

スイングを動画で見た大抵の人は

 

「え!9時までしか

振り上げていないつもりなのに

なんでこんなにも上がってるの!」

 

などと驚かれる人がほとんどですね。

 

このように、ゴルフスイングは

自分がスイングしている姿を

見ることが出来ない為

 

自分は9時までしかクラブを

振り上げていないつもりでも

 

実際にはフルスイングまで振っている

などといったギャップが生じます。

 

そういった理由も含めて

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

てらゆーさんは

 

「自分のスイングを動画で観て

確認ながら練習しましょう」

 

とおっしゃっているんです。

 

なので、練習場へ行って

スイングを動画で撮影しながら

 

自分のイメージと実際に

スイングしている姿の

ギャップや認識の違いなどを


目で見て確認しながら

練習しましょうね。

 

まとめ

 

今回は、てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

てらゆーさんが

 

YouTubeを通してお伝えしている

「やってはいけない練習方法」について

お伝えさせて頂きましたが

 

自分自身に

思い当たる部分は

ありませんでしたか?

 

もしも、あなたのベストスコアが

100であったとしたら

 

「99を出す為には

どんなテーマを元に練習するのか」


「目標に対して、何を目的に練習するのか」

 

などといったような

 

ゴルフ上達する為の

方向性を見出さなければ

ベストスコア更新は

難しいでしょう。

 

今回のように

てらゆーゴルフレッスン

「tera-you-golf」

てらゆーさんが

 

YouTubeを通してお伝えしている

「やってはいけない練習方法」は

 

スイングを修正しようと

練習に励むよりも

非常に重要な考え方です。

 

何事も物事を上手く進めるには

ただ根性論でがむしゃらに

取り組むのではなく

 

「正しい手順」を踏まえて

コツコツと実践する事ですよね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

参考記事⇒ゴルフ上達しない人「6つの特徴」

 

なので、ゴルフ上達しないと悩んでいる方は今回をきっかけに

「練習方法や考え方」見直してはいかがでしょうか?

 

 

このブログを読んで下さっている方皆様のゴルフライフを応援しています。

 

以上、やまやんでした!

 

難民ゴルファー脱出100切り講座「無料公開中」

       

    ・YouTubeゴルフレッスン動画を沢山観すぎてどうしたら良いのか分からない

・ゴルフ雑誌のワンポイントアドバイスを真似ては失敗する毎日を過ごしている

・目的もなくただボールを打っているだけで自分に足りない部分が分からない

 

などと言った理由から、ゴルフ100切り達成出来ないとお悩んでいる

アマチュアゴルファーの方に対し、無料メール講座を作りました。

   

1.管理人やまやん自身がゴルフを始めた時に犯してしまった大きな失敗

2.難民ゴルファーに陥ってしまう人がついついやってしまう問題点

3.YouTubeゴルフレッスン動画を観ても上手くなれない理由

4.ゴルフ雑誌のワンポイントレッスンを鵜呑みにしても上手くいなかい理由

5.やまやんがサポートした方が、どのようにして難民ゴルファーから脱出出来たのか

 

これらの内容を動画とテキストにて無料でプレゼントさせて頂いております。

 

興味のある方は、是非下記のフォームから登録して下さい。

 
 
      ※i softbank、i cloud 、ezweb、docomoのアドレスでは

メールが届かない可能性がある為、他のメールアドレスを推奨しております。

 

※無料メール講座はいつでもメール内のURLより解除が可能です。

 

管理人やまやんプロフィール

   

高校1年生の頃に、ゴルフ部に入部し本格的にゴルフを始め、

「1日1000球打たないと上手くなれない」という

指導者から根拠もない根性論を信じながら、ゴルフ雑誌を読み漁る日々を送る。

 

しかし、ゴルフ雑誌を読み漁り、1日1000球打って誰よりも努力したのにも関わらず

その努力が反対に迷いを生んでしまい、難民ゴルファーへと墜落。

 

楽しいはずのゴルフが、上手く行かない苦痛を毎日感じて

そこから10年以上難民ゴルファーから脱出する事が出来なかった。

 

そんな根性論やYouTubeゴルフレッスン動画、ゴルフ雑誌の情報に惑わされる日々を送っていたが

2009年ゴルフレッスン指導をきっかけに、ゴルフスイングの原理・原則を学び難民ゴルファーから脱出。

 

ゴルフスイングの原理・原則を通じて、これまで約1000人以上のアマチュアゴルファーをサポート。

 

そして、「全国に住んでいる難民ゴルファーに陥って苦しんでいる方のサポートをしたい」

という思いから、2020年よりブログ開設。

 

現在もゴルフレッスンに携わりながら、ブログ、メルマガ発信を通じ、

オンラインでもゴルフ上達のサポートを行っている。

   

-ゴルフレッスンレビュー記事

Copyright© やまやんゴルフブログ , 2022 All Rights Reserved.