ゴルフ100切り「女性ゴルファー」

【ゴルフ100切り】女性ゴルファー『飛距離アップするコツ』と『飛距離を伸ばす練習方法』~その2~

2020年3月10日

【ゴルフ100切り】女性ゴルファーが『飛距離を大きく伸ばすには』

 

どうも!

 

やまやんです。

 

 

【ゴルフ100切り】女性ゴルファーが100切り出来ない理由として

女性ゴルファーは、男性ゴルファーに比べて

飛距離不足が一番の原因であり、

 

 

まずは

 

「ドライバー飛距離で150ヤード越せるようになる事」

 

を目標にしましょうと、お伝えさせて頂いております。

 

 

どうして

 

【ゴルフ100切り】女性ゴルファーが100切り出来ない理由として

飛距離不足が原因なのか

 

 

ゴルフ100切り達成する為に

 

「女性ゴルファーのドライバー飛距離が

なぜ150ヤードを越える事が必要なのか」

 

理由については下記のリンクをクリックして下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

女性ゴルファー飛距離ドライバーで150ヤード越える必要がある理由

 

 

そして、【ゴルフ100切り】女性ゴルファーが100切り出来ない理由である

飛距離不足を解消する為にも

 

ゴルフクラブを振るスピードである

ヘッドスピードを上げる事が、必須条件となり

 

女性ゴルファー飛距離ドライバーで150ヤード越すには

ヘッドスピード「30m/s」出せるようになる事が、目安となってきます。

 

 

しかし、女性ゴルファー飛距離ドライバーで150ヤードを越える為に

どうしてヘッドスピードを上げないといけないのでしょうか。

 

 

例えば、ドライバーを握ったとして、1スイング10秒かけるように

スローモーションでスイングするのと

 

俗に言われている、

 

「チャー・シュー・メ~ン」 

 

などといったような、スムーズなリズムで

ゴルフクラブを振った場合と比べ

どちらがより遠くにボールが飛ぶと思いますか?

 

 

やはり、ボールをより遠くに飛ばす為には

1スイング10秒かけて振るよりも

 

「チャー・シュー・メ~ン」

 

といったリズムで振った方が

スイングに勢いがつき、

 

ヘッドスピードが速くなるので

結果的に飛距離が伸びるんですよね。

 

 

【ゴルフ100切り】女性ゴルファーが100切り出来ない理由である

飛距離不足を解消する為

 

ヘッドスピード「30m/s」出せるようにといった部分と

 

「ドライバー飛距離150ヤードを

越せるようになるコツと練習方法」として

 

私は、「連続素振り」をオススメしています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

女性ゴルファー飛距離アップするコツ「連続素振り」をオススメしている理由

 

 

そして、今回、

 

【ゴルフ100切り】女性ゴルファーが100切り出来ない理由である

飛距離不足を解消し

 

ヘッドスピード「30m/s」出せるようになって

ドライバー飛距離150ヤード越せれるようになる為

 

 

実は、ゴルフ練習方法である「連続素振り」の他に

 

「ある特殊なゴルフ練習器具を使う事により」

 

ヘッドスピードを

更に加速させる感覚が

掴めるようになるんです。

 

 

女性ゴルファー飛距離アップするコツや練習方法である

「連続素振り」の他に、ヘッドスピードを上げて

 

女性ゴルファーが飛距離アップする事を可能とさせてくれる

ゴルフ練習器具とは、一体どんな物なのでしょうか。

 

 

今回の記事では、【ゴルフ100切り】女性ゴルファーが100切り達成する為

 

女性ゴルファー飛距離アップするコツと

ゴルフ練習器具を紹介していきます。

 

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

 

【ゴルフ100切り】女性ゴルファー飛距離アップを可能とさせてくれる『ゴルフ練習器具とは』

 

【ゴルフ100切り】女性ゴルファー飛距離アップを可能とさせてくれる

ゴルフ練習器具とは

 

「ワンスピード」

 

というゴルフ練習器具です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

この「ワンスピード」というゴルフ練習器具は

あの有名な

 

「倉本昌弘プロ」

 

監修の元に開発された

ゴルフ練習器具として、最近話題となっていますね。

 

 

実際に私自身も、

「ワンスピード」を良く振りますし

 

ゴルフレッスン生にも

ゴルフ上達の為に

振ってもらっていますよ。

 

 

「ワンスピード」ゴルフ練習器具の特徴について

 

ワンスピードというゴルフ練習器具は

ゴルフクラブヘッドもついていなくて

ただの棒にしか見えません。

 

 

私も、このワンスピードを一番最初に見た時は

 

「なんだただの棒じゃないか」

「こんなただの棒を振って何の効果があるんだ」

 

などと、疑いを持ちながら、ワンスピードを振ってみました。

 

 

そして、始めてワンスピードを振った後に

 

「ウワァなんだこれ」

 

と今までに体感した事のない不思議な感覚と同時に

 

「ワンスピードって凄いな」

 

と衝撃を受けた覚えがありますよ。

 

 

私が、「ワンスピード」というゴルフ練習器具を始めて振った時に

 

「ワンスピードのどこが凄い」

 

といった衝撃を受けたのでしょうか。

 

 

実は「ワンスピード」には

ある特徴が隠されているんです。

 

 

この「ワンスピード」は、先程いったように

一見ただの棒に見え、両方グリップがついており

 

テープが貼ってある方に重りがついている為

テープが貼っていない方を持って素振りをすると

 

「しなりを体感出来る」

 

というのが、「ワンスピード」のゴルフ練習器具としての

一番の特徴ですね。

 

 

 

しかも、このワンスピードは

ドライバーと同じくらい

長さがある事も特徴の一つです。

 

 

ドライバーくらいの長さがある事によって

遠心力を感じれる為、しなりを体感しやすいんですよね。

 

 

「ワンスピード」の中には、短いモデルもありますが

仮に、短いモデルを振ったとしても

 

遠心力を感じれない為、クラブのしなりが体感しにくいのですから

私は、ドライバーと同じくらい長さのモデルが良いと思います。

 

 

「ワンスピード」ゴルフ練習器具の効果とは

 

「ワンスピード」ゴルフ練習器具としての特徴である

しなりを体感出来ると、一体どのような効果があるのでしょうか。

 

 

飛距離アップする為であったり

ボールを遠くに飛ばすには

 

ゴルフクラブをしならせないと

ヘッドスピードが加速しないんです。

 

 

例えばスイング中に、腕や手首を固めたまま

ゴルフクラブを振ったとしても

 

ロボットみたいに身体が上手く動かず

しなる感覚が全く感じれないので

 

ゴルフクラブをスムーズに加

速させる事が難しくなるんですよね。

 

 

「ワンスピード」ゴルフ練習器具の

キャッチコピーにも書いてあるように

ゴルフクラブのしなる感覚を体感出来る事で

 

スイング中に身体を固めずに

腕や手首などといった関節も

 

スムーズに動かず事を可能としてくれるので

ヘッドスピードを加速させる事が出来るんですよ。

 

 

更に、テープがついていない側を持ってスイングする事で

グリップしている反対側である、先の方が軽くなるので

 

「身体全体を素早く使う事を可能とさせてくれる為

ビュンビュン速く振れて、ゴルフクラブを加速する感覚」

 

が掴めます。

 

 

「ワンスピード」ゴルフ練習器具の活用方法について

 

「ワンスピード」は、ヘッドスピードを上げる効果があり

飛距離アップをさせてくれる、ゴルフ練習器具であるという事が分かりました。

 

 

「ワンスピード」ゴルフ練習器具を一体どのように活用すれば

飛距離アップに繋がってくるのでしょうか。

 

 

私は、「ワンスピード」を連続素振りする事をオススメしますね。

 

 

先程お伝えしたように、「ワンスピード」は

ゴルフクラブのしなりを感じる事が出来、それによって身体全体の力が抜けて

手首や腕の関節を固めずに、ゴルフクラブを振る事を可能とさせてくれます。

 

 

更に、ヘッドスピードを上げる方法として

私が兼ねてからお伝えしているように

 

「連続素振り」「ワンスピード」ゴルフ練習器具

 

独特のしなりを組み合わせる事で

 

ゴルフクラブで連続素振りをするよりも

身体全体の力が抜けて、ゴルフクラブを加速する感覚を掴めます。

 

 

 

まとめ

 

「ワンスピード」ゴルフ練習器具を使用する事で

ヘッドスピードを更に加速させ

 

【ゴルフ100切り】女性ゴルファー

『飛距離アップするコツ』と『飛距離を伸ばす練習方法として

紹介させて頂きました。

 

 

【ゴルフ100切り】女性ゴルファーの悩みの1つである

飛距離アップについて、この「ワンスピード」を使用して

ゴルフ練習を行う事によって

 

ヘッドスピードを上げ、飛距離アップに繋がってくる可能性は

十分に考えられます。

 

 

このワンスピードを振ることによって、ヘッドスピードは

「1m/s」から、「2m/s」は上がると思いますから

 

「10ヤード」から「20ヤード」くらいの

飛距離アップが望めると思いますよ。

 

 

そして、「ワンスピード」の価格は種類にもよりますが

「約1万円」で購入する事が出来ますよ。

 

 

約1万円で「ワンスピード」ゴルフ練習器具を使って

飛距離が

 

「10ヤード」から「20ヤード」

 

伸ばす事が可能なら

私は安い買い物だと思いますね。

 

 

この「ワンスピード」ゴルフ練習器具を使用する事によって

【ゴルフ100切り】女性ゴルファーが

100切り出来ない理由の1つである

 

飛距離不足を解消し

ゴルフ100切り達成に

大きく近づけるようになるでしょう。

 

難民ゴルファー脱出100切り講座「無料公開中」

       

    ・YouTubeゴルフレッスン動画を沢山観すぎてどうしたら良いのか分からない

・ゴルフ雑誌のワンポイントアドバイスを真似ては失敗する毎日を過ごしている

・目的もなくただボールを打っているだけで自分に足りない部分が分からない

 

などと言った理由から、ゴルフ100切り達成出来ないとお悩んでいる

アマチュアゴルファーの方に対し、無料メール講座を作りました。

   

1.管理人やまやん自身がゴルフを始めた時に犯してしまった大きな失敗

2.難民ゴルファーに陥ってしまう人がついついやってしまう問題点

3.YouTubeゴルフレッスン動画を観ても上手くなれない理由

4.ゴルフ雑誌のワンポイントレッスンを鵜呑みにしても上手くいなかい理由

5.やまやんがサポートした方が、どのようにして難民ゴルファーから脱出出来たのか

 

これらの内容を動画とテキストにて無料でプレゼントさせて頂いております。

 

興味のある方は、是非下記のフォームから登録して下さい。

 
 
      ※i softbank、i cloud 、ezweb、docomoのアドレスでは

メールが届かない可能性がある為、他のメールアドレスを推奨しております。

 

※無料メール講座はいつでもメール内のURLより解除が可能です。

 

管理人やまやんプロフィール

   

高校1年生の頃に、ゴルフ部に入部し本格的にゴルフを始め、

「1日1000球打たないと上手くなれない」という

指導者から根拠もない根性論を信じながら、ゴルフ雑誌を読み漁る日々を送る。

 

しかし、ゴルフ雑誌を読み漁り、1日1000球打って誰よりも努力したのにも関わらず

その努力が反対に迷いを生んでしまい、難民ゴルファーへと墜落。

 

楽しいはずのゴルフが、上手く行かない苦痛を毎日感じて

そこから10年以上難民ゴルファーから脱出する事が出来なかった。

 

そんな根性論やYouTubeゴルフレッスン動画、ゴルフ雑誌の情報に惑わされる日々を送っていたが

2009年ゴルフレッスン指導をきっかけに、ゴルフスイングの原理・原則を学び難民ゴルファーから脱出。

 

ゴルフスイングの原理・原則を通じて、これまで約1000人以上のアマチュアゴルファーをサポート。

 

そして、「全国に住んでいる難民ゴルファーに陥って苦しんでいる方のサポートをしたい」

という思いから、2020年よりブログ開設。

 

現在もゴルフレッスンに携わりながら、ブログ、メルマガ発信を通じ、

オンラインでもゴルフ上達のサポートを行っている。

   

-ゴルフ100切り「女性ゴルファー」

Copyright© やまやんゴルフブログ , 2022 All Rights Reserved.